呑気すぎて逆に大変

日常のことを書いたり、気になることをわかりやすくまとめます

見た目から入ることのいい点と悪い点

最近iPadを購入しました。

 

f:id:km81218:20170626202130j:plain

 

元々iPad mini3を使っていたんですが、2年以上経ったので買い替えたんです。

今回買い替えるときは絶対iPad Proがいいなぁ~と漠然と考えていたので

買い替えました!

 

私は何でも見た目から入る人です。

この性質が今回も出ちゃいました…。

 

今日は今までの経験で感じている

「見た目から入ること」に対する自分の思いをまとめてみました。

 

△いい点△

モチベーションが上がり、気分がいい

これは本当に感覚的なものです。

今後続けるかどうかは別として、形から入っているとプロっぽい

気分になるので、モチベーションは俄然上がります。

 

なかなかやめられなくなる

見た目から入る=けっこうお値段の張るものを手に入れる。

ということになりますので、せっかく買ったんだし使わないともったいない

精神が働くというわけです。

私はこの要素がけっこうプラスで働いてますね。

おかげでウォーキングやジム通いは定期的なお休み期間はありながらも

何とか続けられています。

 

▼悪い点▼

意外と利用しないものが出てくる

外見重視で用意しているのでほしい機能がなかったり、

または便利なんだろうけど、私は利用しないなぁというものが出てきます。

今回の私のiPadがまさにこのパターンです。

 

今回購入に伴い、Appleペンシル純正のキーボードを購入しました。

キーボードはまぁまぁ使ってるんですが、ペンシルは正直…。

使う人は使うんでしょうが、私はあまり必要なかったかな。

でも購入したし…と思い無理やり使っている感じです。

 

f:id:km81218:20170626214900j:plain

こんな感じで残念な結果になっちゃいました。

皆様も、もし何かを購入するときや始めるときは

見た目から入るのはいいんですが、思わぬデメリットがあることも

知っておくといいと思います!